前へ
次へ

甘酒豆乳を生活に取り入れよう

美容や健康は普段摂取している食べ物から作られます。
ジャンクフードやインスタント食品ばかりを摂取していると、健康を害する可能性があります。
しかし、栄養バランスの取れた食事をすることが難しいという人もいるのではないでしょうか。
そのような人にオススメなのが「甘酒豆乳」です。
これは、その名の通り甘酒に豆乳を混ぜた飲み方です。
甘酒自体に自然な甘みがあるので、砂糖などを加える必要がないのでダイエットにもつながります。
豆乳の種類を変えることによって、様々な味を楽しむことが出来るので飽きる事もありません。
甘酒は、米麹と炊飯器があれば自宅でも簡単に作ることが出来ます。
白米だけでなく玄米を使って甘酒を作ることも出来ます。

甘酒豆乳は美容効果が期待できます。

甘酒豆乳は、甘酒を豆乳で割ったもので、美容効果が高いと注目されています。
それぞれを1:1の割合で混ぜるだけで、簡単に作れます。
甘酒は、必須アミノ酸を全部含んでいて、肌の乾燥を防ぐ効果があります。
肌のハリを助けるパントテン酸や、肌のターンオーバーをサポートするビタミンB2、代謝を高めるビタミンB1も豊富です。
豆乳には、大豆イソフラボンが多く含まれています。
女性ホルモンの働きを補う働きがあり、若々しさを保ってくれます。
低カロリーでたんぱく質も豊富なので、健康にも大変良い食品です。
甘酒豆乳は、甘酒によってほんのりと甘みがあります。
ノンアルコールの甘酒を使えば、アルコールがだめな方でも飲みやすくなります。
またココアを混ぜたり、しょうがを加えたりなどのアレンジも可能です。

Page Top